• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

なす焼きごはん

0
ごはんになす焼きをのせてすだちを絞ればさっぱり、おいしい。
フライパンで色付くくらいに香ばしく焼きます。なすに切り込みを入れると火通りがよく、食べやすくなります。
関連キーワード
夏野菜
手軽
レシピカテゴリ
ごはんもの
料理種類
ごはんもの
どんぶりもの/丼もの
食材
旬野菜(春・夏)
なす
ハム・ベーコン

材料(1人分)

  • 中なす…2本
  • サラダ油…大さじ3~4
  • ベーコン…2枚
  • しょうがのすりおろし・しょうゆ…各適量
  • すだち…適宜
  • 七味とうがらし…適宜
  • ごはん…1膳分

作り方

  • 1
    なすはへたを落として縦半分に切り、皮目に格子状に切り込みを入れる。
  • 2
    フライパンにサラダ油を熱し、なすを皮目から焼く。返して切り口にもよい焼き色を付け、中まで火を通す。取り出して、同じフライパンに油少々(分量外)を足し、長さを半分に切ったベーコンを入れ、両面をよく焼く。
  • 3
    器にごはんを盛り、焼きたてのなすとベーコンをのせる。おろしたしょうがを添え、しょうゆ少々をかけ、好みですだちを添え、七味を振る。