• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

スパイスシフォンケーキ

9
栗原はるみが長年作り続けてきた、シフォンケーキの原点ともいえるスパイスシフォン。
数種のスパイスが効いていて、甘いのが苦手な男性にも人気です。お茶はもちろん、シャンパンと一緒にお出ししても。
関連キーワード
シフォンケーキ
おやつ
おつまみ
手土産
人気レシピ
スパイス
レシピカテゴリ
ケーキ
料理種類
お菓子・デザート
焼き菓子
ケーキ
洋菓子
食材

材料(直径24cmシフォン型1台分)

  • 薄力粉…2カップ(約220g)
  • ベーキングパウダー…大さじ1
  • 卵…大10個
  • グラニュー糖…1カップ(約180g)
  • サラダ油…1/2カップ
  • 水…1/2カップ

  • [A]
  • シナモンパウダー…大さじ1/2~1
  • オールスパイス…小さじ1
  • クローブ…小さじ1
  • キャラウェイシード…大さじ2

  • 粉糖またはシナモンパウダー…適量

作り方

【下準備】
・オーブンは170℃に予熱しておく。
・卵は卵黄と卵白に分ける。
  • 1
    卵黄にグラニュー糖の半量を入れて混ぜ、泡立て器でもったりするまでよく混ぜる。
  • 2
    サラダ油と水を順に加えてよく混ぜる。
  • 3
    薄力粉、ベーキングパウダーを合わせたものをふるい入れ、泡立て器でさっくりと混ぜ、[A]のスパイスを入れ、生地に粉っぽさがなくなりなめらかになるまで混ぜ合わせる。
  • 4
    別のボウルに卵白を六分立てに泡立て、残りのグラニュー糖を加えて角がしっかりと立つまでかたく泡立てる。
  • 5
    [3]に[4]の1/3量を入れてゴムべらでよく混ぜ合わせ、残りのメレンゲを2回くらいに分けて加え、白いところがなくなるまで手早く混ぜる。
  • 6
    生地を少し高い位置から型に流し入れる。型ごとトントンと2~3回台に打ちつけて余分な空気を抜く。
  • 7
    170℃に予熱したのオーブンで45~55分焼いて取り出し、逆さにして蒸れないように型の中央をびんなどの容器で支え、よく冷ます。
  • 8
    型の内側と中央にナイフを差し込み、型を傷つけないように、生地を丁寧に型からはずし、底の部分も同様にはずす。食べやすく切って器に盛り、好みで粉糖またはシナモンパウダーを振る。
※レシピ特集「栗原はるみのスパイスシフォンケーキ」では、工程やポイントなどを写真入りでご紹介しています。