• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

白菜の豆乳スープ

1
白菜の軸だけを無調整の豆乳とだし汁でふんわりと煮る豆乳スープ。白菜の軸は細長く切ると火が通りやすく、きしめんみたいで楽しい。
さらにクタクタになるまで煮れば、うっすらできる湯葉やもろもろした汲み上げ豆腐もできます。疲れたときに食べたい、ほっとできるスープです。
関連キーワード
冬野菜
豆乳
レシピカテゴリ
スープ・シチュー
料理種類
スープ・汁もの・シチュー
スープ・シチュー
食材
旬野菜(秋・冬)
白菜

材料(2人分)

  • 白菜(軸部分)…300g
  • だし汁…1カップ
  • 豆乳…2カップ
  • 薄口しょうゆ…大さじ1
  • 塩…少々
  • うまみだれ(下記)…適宜

  • [うまみだれ](作りやすい分量)
  • しょうゆ…1/4カップ
  • みりん…1/4カップ
  • 酒…大さじ2
  • 厚削りガツオ…3枚(15g)

作り方

  • 1
    白菜の軸は約15cm長さ、3mm幅の細切りにする。
  • 2
    鍋にだし汁を温め、豆乳を加えて薄口しょうゆ、塩で味を調える。軽く煮立ったら白菜を入れて火を通し、取り分けて、好みでうまみだれ(下記)をかけていただく。
※【うまみだれ】の作り方
小鍋に材料をすべて入れて火にかけ、煮立ったら弱火にして3~5分煮詰める。火を止め、そのままおいてなじませる。