• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

れんこん餅

0
生地を蒸さずに焼くと、外はカリッと香ばしく中はもっちり。
パリの中華料理店でよく食べた大根餅がヒントに。
関連キーワード
もち
中華
レシピカテゴリ
粉もの
食材
旬野菜(秋・冬)
れんこん
パクチー
魚介
カニ

材料(直径20cm 1枚分)

  • れんこん…100g(正味)
  • カニの身…100g
  • 白玉粉…50g

  • [A]
  • スープ(顆粒鶏ガラスープ少々を湯大さじ1~2で溶いて冷ましたもの)
  • 紹興酒…小さじ1
  • 塩…少々

  • サラダ油・ごま油…適量
  • パクチー・酢じょうゆ・和がらし…各適宜

作り方

  • 1
    カニの身は軟骨を取り除き、余分な水気を拭いて細かくほぐす。
  • 2
    白玉粉はかたまりを細かくくだいておく。[A]は混ぜ合わせる。
  • 3
    れんこんは皮をむき、すりおろしてボウルに入れる。
  • 4
    [3]にカニの身を加え混ぜ、白玉粉を入れ、[A]を加え混ぜる。れんこんの水分量で[A]を加減して入れる。
  • 5
    [4]の生地をクッキングペーパーにのせ、めん棒で直径20cmくらいに丸く薄くのばす。
  • 6
    フライパンにサラダ油を熱して[5]を入れ、よい焼き色が付いたら返して裏面も焼く。ごま油をフライパンの縁からまわしかけてカリッとさせる。
  • 7
    食べやすく切って器に盛り、好みでパクチーを添え、酢じょうゆや和がらしを付けていただく。