• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

チーズタルト

6
栗原はるみが長年作り続けているチーズケーキのチーズクリームと、サクサクのタルト生地を組み合わせてできたチーズタルト。
少量でも気軽に作れるよう、分量を工夫したタルト生地は、先に空焼きするひと手間で、さっくりとした食感のタルト台に。まろやかなチーズのフィリングがよりおいしく感じられます。
関連キーワード
チーズケーキ
おやつ
手土産
レシピカテゴリ
タルト・パイ
料理種類
お菓子・デザート
焼き菓子
タルト・パイ
洋菓子
食材
乳製品
生クリーム
バター
チーズ

材料(直径12cmタルト型4台分)

  • [タルト生地]
  • 無塩バター…100g
  • 塩…少々
  • グラニュー糖…40g
  • 卵(S)…1個
  • 薄力粉…150g

  • [フィリング]
  • クリームチーズ…1/2箱(100g)
  • グラニュー糖…1/4カップ
  • 卵…1個
  • 生クリーム…1/2カップ
  • 薄力粉…大さじ1と1/2
  • レモン汁…大さじ1/2

作り方

  • 1
    タルト台を作る。バターはボウルに入れ室温に戻してやわらかくする。
  • 2
    バターに塩を加え、ハンドミキサーでクリーム状に練る。グラニュー糖を加えて白っぽくなるまでよくすり混ぜる。
  • 3
    溶きほぐした卵を加え、さらによくすり混ぜる。
  • 4
    薄力粉をふるいながら加え、ゴムベらで粉っぽさがなくなるまで切るように混ぜる。
  • 5
    生地を平らにまとめてラップで包み、冷蔵庫でかたくなるまで2~3時間休ませる。
  • 6
    生地は4等分し、めん棒で型よりひと回り大きくのばす。型にのせて指で型の内側にぴったり貼り付ける。余分な生地はめん棒をころがして切り落とし、型の口径に沿わせるよう形を整える。
  • 7
    [6]にラップをかけ冷蔵庫で少し休ませる。オーブンは180℃に予熱する。天板にクッキングペーパーを敷く。
  • 8
    生地にフォークでところどころ穴を開け、天板にのせる。タルトの内寸に合わせて切り込みを入れたクッキングペーパーを敷き、重石を縁までのせる。
  • 9
    180℃のオーブンで約20分焼く。薄く焼き色が付いたら重石をはずし、さらに約10分焼く。焼き上がったら取り出し、網にのせて冷ます。
  • 10
    チーズタルトを作る。クリームチーズはボウルに入れて室温に戻し、ハンドミキサーでなめらかに混ぜる。
  • 11
    オーブンは170℃に予熱する。[10]にグラニュー糖、卵を順に加えてよく混ぜる。生クリームを加え、もったりするまでさらによく混ぜ合わせる。
  • 12
    薄力粉をふるい入れて軽く混ぜ、レモン汁を加えてさらに混ぜる。
  • 13
    [9]のタルト台に等分して流し入れる。表面を平らにならし、170℃のオーブンで約25分焼き、オーブンから取り出す。
  • 14
    粗熱が取れたら型からはずし、網にのせて冷ます。