• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

レアチーズケーキ

3
牛乳を入れ、泡立てた生クリームを加えた白いチーズケーキは、口当たりも軽くてふわふわ。
チーズクリームのデコレーションは、ただ絞り出すだけなので、慣れない人でも大丈夫。細長い形は、切り分けるときもラクです。
関連キーワード
チーズケーキ
おやつ
レシピカテゴリ
ケーキ
料理種類
お菓子・デザート
ケーキ
タルト・パイ
冷たいおかし
洋菓子
食材
レモン
乳製品
牛乳
生クリーム
ヨーグルト
バター
チーズ

材料(8×25×6cmパウンド型 1台分)

  • クリームチーズ…150g
  • プレーンヨーグルト…1/2カップ
  • 卵黄…2個分
  • グラニュー糖…100g
  • 牛乳…1/2カップ
  • ゼラチン…5g
  • 水・レモンの絞り汁…各大さじ1
  • 生クリーム…1カップ

  • [チーズクリーム(絞り出し用)]
  • クリームチーズ…50g
  • 生クリーム…1/2カップ
  • グラニュー糖…大さじ2

  • タルト生地(下記)…1台分

  • [タルト生地](2台分)
  • バター(食塩不使用)…120g
  • 粉糖(またはグラニュー糖)…80g
  • 塩…ひとつまみ
  • 溶き卵…1/2個分
  • 薄力粉…170g
  • アーモンドパウダー…30g

作り方

【下準備】
・ヨーグルトはペーパータオルを敷いたざるに入れ、冷蔵庫で1時間以上おいて水きりする(約50gの水きりヨーグルトになる)。
・型に合わせてクッキングペーパーを敷く。
・ゼラチンを分量の水、レモン汁に振り入れてふやかしておく。
  • 1
    ボウルに室温に戻したクリームチーズと水切りヨーグルトを入れ、なめらかに練り混ぜる。
  • 2
    別のボウルに卵黄とグラニュー糖の1/3量を入れ、泡立て器で白っぽくなるまですり混ぜる。
  • 3
    小鍋に牛乳を入れて火にかけ、グラニュー糖の1/3量を入れて溶かし、[2]に加えて溶きのばす。鍋に戻して弱火にかけ、混ぜながらとろみがつくまで加熱したら火を止め、ふやかしておいたゼラチンを加えて溶かし、粗熱を取る。
  • 4
    ボウルに生クリームを入れ、残りのグラニュー糖を加えてハンドミキサーまたは泡立て器で8分立てに泡立てる。
  • 5
    冷めた[3]を[1]のボウルに入れて混ぜ合わせ、[4]の生クリームを2回に分けて加え、手早く混ぜる。タルト台を敷いた型に流し入れ、冷蔵庫で冷やし固める。
  • 6
    チーズクリームを作る。ボウルにクリームチーズを入れてなめらかに練り混ぜる。別のボウルに生クリームとグラニュー糖を入れて8分立てに泡立て、1/3量をクリームチーズに加えてよく混ぜ合わせてから、残りを加えて手早く混ぜる。
  • 7
    [5]が固まったら型からはずし、[6]のチーズクリームを絞り出し袋に入れて上面に絞り出す。
【タルト生地】の作り方
[1]バターはボウルに入れて室温に戻し、ゴムべらでクリーム状になるまで練り混ぜる。粉糖、塩を加えてなめらかになるまでさらに混ぜる。
[2]溶き卵を少しずつ加えながら、空気を入れすぎないようにさらによく混ぜる。
[3]薄力粉とアーモンドパウダーを合わせてふるい入れ、切るように混ぜて粉気がなくなったらひとまとめにする。2等分してラップに包んで平らに整え、冷蔵庫で1時間以上休ませる。
[4]1台分の生地をのばして型に合わせて切り、180℃のオーブンで10~15分焼く(残った生地は冷凍も可能)。

※タルト生地は、市販のビスケットでも代用可(市販のビスケット60gを砕いたものにバター20gを混ぜて敷き詰める)。