• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

バナナタルト

8
焼いたタルト生地に、カスタードクリームとバナナをのせるだけ。
混ぜ合わせるだけで簡単にできるタルト生地は、アーモンドパウダーが入っているので、焼き上がりをそのまま食べてもおいしく、ほかのケーキにも使えます。のばした生地は、焼く前に8等分しておくと、キレイに取り分けることができます。
関連キーワード
おやつ
カスタード
レシピカテゴリ
タルト・パイ
料理種類
お菓子・デザート
タルト・パイ
洋菓子
食材
果物
バナナ
乳製品
牛乳
バター

材料(直径約20cm 1台分)

  • [タルト生地](2台分)
  • バター(食塩不使用)…120g
  • 粉糖(またはグラニュー糖)…80g
  • 塩…ひとつまみ
  • 溶き卵…1/2個分
  • 薄力粉…170g
  • アーモンドパウダー…30g

  • [カスタードクリーム](1回分)
  • 卵黄…2個分
  • グラニュー糖…50g
  • 薄力粉…大さじ2
  • 牛乳…1カップ

  • バナナ…3~4本
  • アーモンドスライス(ローストしたもの)…適量
  • 粉糖…適量

作り方

  • 1
    タルト生地を作る。バターは室温に戻してやわらかくしておく。ボウルにバターを入れてゴムべらでクリーム状になるまで練り混ぜる。粉糖、塩を加えてなめらかになるまでさらに混ぜる。
  • 2
    溶き卵を少しずつ加えながら、空気を入れすぎないようにさらによく混ぜる。
  • 3
    薄力粉とアーモンドパウダーを合わせてふるい入れ、切るように混ぜて粉気がなくなったらひとまとめにする。2等分してラップに包んで平らに整え、冷蔵庫で1時間以上休ませる。
  • 4
    打ち粉(分量外)を振った台に生地を1つのせ、めん棒で直径約20cmにのばし、冷蔵庫で少し休ませる。(残りの生地は冷凍も可能レアチーズケーキの土台にも使用できます)。
  • 5
    オーブンは170~180℃に予熱する。クッキングペーパーを敷いて[4]の生地をのせ、8等分に切ってからフォークで刺して穴をあける。天板にのせ、オーブンで15~20分焼く。
  • 6
    カスタードクリームを作る。小鍋に牛乳を入れて火にかけ、沸騰直前まで温める。
  • 7
    別のステンレスの小鍋に卵黄を入れ、グラニュー糖を加えて白っぽくなるまで泡立て器でよくすり混ぜる。さらに薄力粉をふるい入れてよく混ぜ、[6]の牛乳を加えながら溶きのばす。
  • 8
    [7]を火にかけ、絶えずかき混ぜながらクリーム状になるまで煮る。とろみがついてきたら火を止め、冷ます。
  • 9
    トッピングするバナナは5~6mm厚さの小口切りにする。
  • 10
    タルト台にカスタードクリームをぬり、バナナを並べてアーモンドスライスをのせ、粉糖を振る。