• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

トマトそうめん

4
トマトソースとトマトを合わせてのせると、味がからみやすくなってツルツルッといくらでもいただけます。
フレッシュなトマトだけを煮詰めて作るトマトソースは、パスタはもちろん、肉や魚料理にデザートまで、使い道いろいろ。冷凍保存もできます。
関連キーワード
トマトソース
作り置き
レシピカテゴリ
そうめん
料理種類
麺類
そうめん
食材
旬野菜(春・夏)
トマト
青じそ(大葉)

材料(2~4人分)

  • そうめん…4束
  • トマトソース(下記)…適量
  • トマト…1~2個

  • [A]
  • だし汁…2カップ
  • 薄口しょうゆ…大さじ2
  • みりん…大さじ1
  • 塩…少々

  • 青じそ…10枚

  • [トマトソース](約5カップ分)
  • トマト(桃太郎・イタリアントマトなど)…3kg

作り方

  • 1
    [A]のだし汁と調味料を合わせて塩で味を調え、冷やしておく。
  • 2
    トマトは1.5cm角に切る。
  • 3
    青じそは半分に切ってからせん切りにし、ふわっと空気を入れてほぐす。
  • 4
    鍋にたっぷりの湯を沸かし、そうめんをゆでる。流水にとって冷やし、ざるに上げて水気をよくきる。
  • 5
    器にそうめんを盛り、[1]の汁を注いで青じそを散らす。[2]のトマトとトマトソース(下記)適量を合わせて軽く混ぜ、上にのせる。
【トマトソース】の作り方
1)トマトは洗って水気をよくきり、へたを取って6~8等分に切る。
2)大鍋にトマトを入れて火にかけ、混ぜながらトマト全体が温まったら蓋をして約10分、ときどき混ぜながら蒸し煮にする。
3)トマトの水分が出てきたら蓋をはずし、弱めの中火で途中アクを取りながら混ぜて水分を飛ばす。1時間~1時間30分煮詰める。
4)大きな鍋にビンがかぶるまで水を入れて火にかけ、沸騰したら約5分煮沸消毒する(蓋も同時に煮沸し、ゴムパッキンなどがついているものは時間を短くする)。
5)トングなどでビンを取り出し、清潔なふきんやペーパータオルの上に逆さにして置き、自然乾燥で水気を取る。ビンが冷めないうちに熱い[3]のトマトソースを入れる。ビンの90%くらい詰めて蓋を軽く閉める。
6)ビンを大きな鍋に入れ、ビンの上部が5cmくらい出るところまで水を注いで火にかけ、温まったら約30分加熱してビンの中の空気を脱気する。空気が出たら火を止めてビンを取り出し、しっかり蓋を閉める。そのまま冷まし、常温で保存する。
※保存用ポリ袋に入れて冷凍保存してもよい。