• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

パエリア

1
アサリとムール貝、エビにイカ。さらに銀ダラも入れてうまみを出します。
貝は放射状に彩りよく並べると見るからにおいしそうで、取り分けやすさもあります。肉と野菜がメインのバーベキューに、魚介たっぷりのパエリアを締めのごはんで組み合わせるのもおすすめ。
関連キーワード
魚介
バーベキュー
アウトドア
レシピカテゴリ
パエリア
料理種類
ごはんもの
パエリア
食材
トマト
パプリカ
レモン
魚介
イカ
エビ
タラ、銀ダラ
貝類

材料(直径30cmのパエリア鍋1台分)

  • 米…2カップ
  • エビ…6~8尾(150g)
  • イカ…小6杯(正味220g)
  • 銀ダラ…2切れ
  • アサリ(大)…250g
  • ムール貝…8~10個(230g)
  • 赤パプリカ…1個
  • トマト…大1個(200g)
  • にんにく…1片
  • 塩・こしょう…各少々
  • オリーブ油…大さじ2~3
  • サフラン…ひとつまみ
  • 白ワイン(または湯)…大さじ1
  • スープ(顆粒鶏ガラスープ小さじ2を湯2カップで溶いたもの)

  • オリーブ油…適量
  • レモン…適宜

作り方

  • 1
    サフランは白ワインまたは湯につけておく。にんにくはつぶす。
  • 2
    エビは殻つきのまま背ワタを除く。イカはワタと骨を除き、胴と足に分ける。銀ダラは1切れを3等分に切る。
  • 3
    アサリは殻をこすり合わせてよく洗う。
  • 4
    ムール貝は殻をこすり合わせてよく洗い、ひげを取り除く。
  • 5
    パプリカは縦半分に切って種を取り、縦4~5等分に切る。トマトは湯むきし、2~3cm角に切る。
  • 6
    米は洗わずに、パエリア鍋に入れておく。
  • 7
    フライパンにオリーブ油を熱してにんにくを入れ、香りが出たらエビを加えて炒め、表面を焼き付けて軽く塩、こしょうして取り出す。
  • 8
    油が足りなければ足しながら、パプリカ、銀ダラ、イカを順に炒めて取り出す。
  • 9
    フライパンの余分な油をペーパーで拭いてからトマトを入れ、スープを注いで強火にし、煮立ったらアサリを加えて蓋をする。アサリの口が開いたら、[6]のパエリア鍋にスープとトマトを注ぎ入れ、[1]のサフラン液を加えて火にかける。
  • 10
    [9]が煮立ったら弱火にして混ぜながら約2分煮て、一度火を止める。
  • 11
    炒めた[7]と[8]の具とムール貝、アサリをバランスよく並べて、強火にかけて煮立ったら弱火にし、アルミホイルで蓋をして約15~20分加熱する。
  • 12
    火を止め、ごはんのかたさをみて、かたければ5~10分蒸らす。
  • 13
    器に取り分け、好みでレモンを添え、オリーブ油をかけていただく。