• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

納豆ごま坦々そうめん

0
納豆と練りごま、香味野菜たっぷり、とろとろの納豆だれの坦々そうめんです。
納豆のとろみが麺にからんで、食欲のないときでもツルツルッといただけます。ビュッフェのように好きな具をトッピングして。取り分けてから好みで辛みや酸味を加えるので、小さなお子さんや辛いものが苦手な人も大丈夫です。
関連キーワード
坦々麺
薬味
ビュッフェ
つけだれ
レシピカテゴリ
そうめん
料理種類
麺類
そうめん
たれ・ソース
食材
旬野菜(春・夏)
レタス
きゅうり
長ねぎ
豆類
納豆
豚肉
干ししいたけ

材料(2人分)

  • [坦々つけだれ]
  • 納豆(ひきわり)…1パック(40g)
  • スープ(中華スープペースト小さじ1を湯1/2カップに溶いたもの)
  • 練りごま(白)…大さじ2~3
  • しょうゆ…大さじ2
  • にんにくのみじん切り…大さじ1/2
  • しょうがのみじん切り…大さじ1/2
  • 長ねぎのみじん切り…大さじ2

  • そうめん…4束
  • レタス…150g
  • きゅうり…1本
  • 豚肩ロースしゃぶしゃぶ肉…150~200g
  • 干ししいたけの甘辛煮(下記)…4枚分
  • パクチー…適宜
  • ラー油・酢…各適宜

  • [干ししいたけの甘辛煮](作りやすい分量)
  • 干ししいたけ…8枚(40g)
  • だし汁…大さじ4
  • しょうゆ…大さじ2
  • みりん…大さじ2
  • 砂糖…大さじ1

作り方

  • 1
    担々つけだれを作る。練りごまをスープで溶きのばし、しょうゆを加えて混ぜる。納豆、香味野菜は食べる直前に混ぜる。
  • 2
    レタスは細いせん切りにして氷水に入れてパリッとさせ、水気をよくきる。
  • 3
    きゅうりは4~5cm長さの斜め薄切りにしてからせん切りにする。
  • 4
    豚肉は熱湯にくぐらせて火が通ったら氷水に入れ、冷めたら水気をよく拭く。
  • 5
    パクチーは葉先を摘む。
  • 6
    干ししいたけの甘辛煮(下記)は薄切りにする。
  • 7
    そうめんはたっぷりの湯でゆで、ざるに上げて冷水に入れて冷まし、水気をよくきって器に盛る。
  • 8
    [2]~[6]の具をそれぞれ器に盛りつける。そうめんを取り分け、坦々つけだれをかけてラー油や酢を加え、好みの具をのせていただく。
【干ししいたけの甘辛煮】の作り方
干ししいたけは少なめの水で戻し、石づきを取る。
鍋にだし汁、しょうゆ、みりん、砂糖を入れて火にかけ、煮立ったら干ししいたけを入れる。
落とし蓋をして弱火で約15分、煮汁が少なくなるまで煮て火を止め、粗熱を取る。