• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

鶏手羽のから揚げ ごまがらめ

3
手羽中は2本の骨に沿って切り込みを入れるとよくたれがしみて身ばなれもよくなり、つまんで食べやすくなります。
レシピは白ごまをまぶしていますが、黒ごまを使うとまた違う印象に。
関連キーワード
手羽
おつまみ
レシピカテゴリ
から揚げ
料理種類
揚げもの
から揚げ
食材
鶏肉
ごま

材料(4人分)

  • 鶏手羽先…12本(450g)

  • [A]
  • 塩…小さじ1/2
  • 紹興酒…大さじ1

  • 片栗粉…適量
  • 揚げ油…適量

  • [甘辛だれ]
  • しょうゆ…1/4カップ
  • みりん…1/4カップ
  • 砂糖…大さじ2
  • 八角…1個

  • 炒り白ごま…適量

作り方

  • 1
    甘辛だれを作る。小鍋に調味料と八角を合わせて火にかけ、煮立ったら弱火にして軽くとろみがつくまで約4~5分煮詰めて火を止め、冷ます。
  • 2
    鶏手羽先は先端部分を切り落とし、手羽中の裏目に骨に沿って切り込みを入れ、[A]をからめて10分くらいおく。
  • 3
    [2]に片栗粉をまぶして余分な粉をよく落とし、熱した油で揚げ、中まで火を通す。
  • 4
    熱いうちに[1]のたれにつけ、皮目に白ごまをまぶしつける。