• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

塩豚とかぶとプチトマト鍋

1
塩豚のうまみにトマトの酸味を合わせたシンプルな鍋です。
塩味と酸味のバランスが絶妙。塩豚から出るスープはもちろん、肉もやわらかくておいしい。
関連キーワード
鍋料理
プチトマト
かたまり肉
レシピカテゴリ
鍋もの
料理種類
鍋料理
鍋もの
食材
トマト
旬野菜(秋・冬)
かぶ
ゆず
豚肉

材料(4人分)

  • 豚肩ロース(かたまり)…400g
  • 塩(3%塩分)…12g
  • かぶ…小10個(2束)
  • プチトマト…2パック(400g)

  • [A]
  • 水…6カップ
  • だしパック(削りガツオ10g・昆布3cm幅×2枚)…1パック
  • 酒…1/4カップ

  • 塩・こしょう…各少々
  • ゆず・すだち…各適量
  • かぶの葉のしょうゆ煮(下記)…適量

作り方

  • 1
    塩豚を作る。豚肉は半分の厚さに切ってから分量の塩をまぶしてそれぞれラップで包み、冷蔵庫に約2時間以上おいてなじませる。
  • 2
    かぶは茎を落として皮をむく。
  • 3
    トマトは洗って水気をよくきり、へたを取り除く。
  • 4
    塩豚は出てきた水気をペーパータオルでよく拭き、1cm太さの棒状に切る。
  • 5
    鍋に[A]を入れて火にかけ、煮立ったら塩豚を入れて弱めの中火にして蓋をし、約10分煮る。アクが出たら取り除き、かぶを入れて蓋をしてさらに約10分煮てからだしパックを取り出し、かぶがやわらかくなったらトマトを加える。
  • 6
    トマトがやわらかくなったら塩、こしょうで味を調える。器に取り分け、好みでゆずやすだちを絞りかけ、かぶの葉のしょうゆ煮を添える。
【かぶの葉のしょうゆ煮】の作り方
かぶの葉は細かく切り、サラダ油少しで炒めてからしょうゆ少々で味つける。