• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

塩もみ白菜の春雨炒め

12
炒めものは白菜をそのまま使うと水っぽくなりがちですが、塩もみ白菜なら上手にできます。
プリッとした春雨と豚肉がよく合い、ごはんが進みます。
関連キーワード
常備菜
手軽
冬野菜
レシピカテゴリ
旬野菜
食材
旬野菜(秋・冬)
白菜
長ねぎ
豚肉
乾物・海藻
春雨

材料(作りやすい分量)

  • 塩もみ白菜…約300g(1回分の1/2量)
  •  ※塩もみ白菜の作り方はこちら>
  • 春雨(乾燥)…80g 
  • 豚バラ薄切り肉…100g
  • にんにくのみじん切り…大さじ1/2
  • しょうがのみじん切り…大さじ1/2
  • 長ねぎのみじん切り…大さじ2
  • 塩・こしょう…各少々
  •  
  • [A]
  • 紹興酒…大さじ1
  • オイスターソース…大さじ1
  • しょうゆ…大さじ1
  • 砂糖…小さじ1
  •  
  • サラダ油…適量
  • 赤とうがらしの小口切り…1本分
  • ごま油…適量
  • 酢…適宜

作り方

  • 1
    塩もみ白菜はざるに上げて汁気をきり、さらにさらし布でよく絞る。
    塩もみ白菜の作り方はこちら>
    ポイント
    白菜は水分が残っていると味がぼやけるので、さらしで包んで、ギュッと絞るのがコツです。
  • 2
    豚肉は5~6cm幅に切る。
  • 3
    [A]の調味料を混ぜ合わせておく。
  • 4
    鍋に湯を沸かし、春雨を約2分ゆでてざるに上げ、水気をよくきる。
  • 5
    フライパンにサラダ油を熱してにんにく、しょうが、長ねぎを入れ、香りが出たら豚肉を加えてよく炒め、軽く塩、こしょうを振る。
  • 6
    白菜を加えて強火で炒め、全体に火が通ったら③の調味料と春雨を加える。春雨に調味料をからめて吸わせるようにほぐしながら手早く混ぜてなじませ、赤とうがらしを入れ、ごま油を回しかける。好みで酢をかけていただく。
    ※使用する白菜の漬けた日数や絞り加減で塩気が変わるので、味をみて調整してください。

栗原はるみ

雑誌『栗原はるみ』
全国の書店・ネット書店で発売中!

栗原はるみのパーソナルマガジン『栗原はるみ』(講談社)では、このほか、たくさんのレシピをご紹介しています。ぜひ本誌とあわせてご覧ください。

雑誌『栗原はるみ』はこちら>>