• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

小松菜のあんかけ卵のせ

5
栗原家の定番メニュー!
卵は半熟よりもゆるい状態でのせると、熱々のあんの上でちょうどいい感じになります。食べるときに、ごま油や七味などをお好みでのせても。
関連キーワード
小松菜
あんかけ
卵のせ
レシピカテゴリ
旬野菜
料理種類
卵料理
その他の卵料理
食材
旬野菜(秋・冬)
小松菜

材料(4人分)

  • 卵…6個
  • 塩・こしょう…各少々
  • 小松菜…大1束(600g)
  • にんにく…1片

  • [A]
  • スープ(顆粒鶏ガラスープ大さじ1を湯2カップで溶いたもの)
  • しょうゆ…大さじ2
  • オイスターソース…大さじ1と1/2
  • 紹興酒…大さじ2

  • サラダ油…大さじ5
  • 片栗粉・水…各大さじ2
  • ごま油…大さじ2

作り方

  • 1
    小松菜は5~6cm長さに切り、葉と軸に分けておく。
  • 2
    にんにくはつぶす。
  • 3
    片栗粉は水で溶いておく。
  • 4
    鍋に[A]を合わせ、温めておく。
  • 5
    卵はボウルに割りほぐし、軽く塩、こしょうをする。
  • 6
    深めのフライパンにサラダ油大さじ2を熱し、にんにくを炒めて香りが出たら小松菜を軸、葉の順に加え、途中で油大さじ1を足して手早く炒める。
  • 7
    [6]に熱い[4]を入れて煮立ったら、水溶きの片栗粉でとろみをつける。ごま油を回し入れ、香りをつけて器に盛る。
  • 8
    別のフライパンにサラダ油大さじ2を熱し、[5]の卵を流し入れ、大きく混ぜて半熟の手前でまとめ[7]にのせる。