• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

スペアリブだしのおでん

3
スペアリブのゆで汁、和風だし、鶏がらスープをあわせた、おでん。
中身はお好みで楽しめます。ちくわぶやイワシのつみれを足しても。
関連キーワード
スペアリブ
だし
おでん
土鍋
レシピカテゴリ
おでん
料理種類
鍋料理
おでん
食材
旬野菜(秋・冬)
大根
豚肉

材料(4人分)

  • 豚スペアリブ…600g
  • 水…10カップ
  • 酒…1/2カップ

  • [だしパック]
  • だし昆布…2cm角5枚
  • 削りガツオ…3g入り3袋
  • 干ししいたけの薄切り…5~6枚

  • [A]
  • 顆粒鶏がらスープ…大さじ1
  • 薄口しょうゆ…大さじ2~3
  • みりん…大さじ2~3
  • 大根…12cm(約600g)
  • こんにゃく…1枚
  • 白はんぺん…1枚
  • 練りもの…(さつま揚げ2種各2枚、ごぼう巻き4本合わせて)約600g
  • 卵…4個
  • 和がらし…適量
  • ごはん…適量
  • 岩のり・万能ねぎの小口切り…各適量

作り方

  • 1
    【煮汁を作る】スペアリブは水洗いして水気を拭き取る。深めの鍋にたっぷりの湯を沸かして入れ、2分くらいゆで、ざるに上げる。
  • 2
    鍋を洗い、水10カップを入れて強火にかけ、沸騰したら[1]のスペアリブと酒を加える。再び沸騰したらアクを取り、蓋をして弱火で30分くらいゆでる。
  • 3
    スペアリブを取り分け、残ったゆで汁にだし汁または水を足して10カップに計量し、鍋に入れる。少しおいて冷まし、浮いてくる白い脂は取り除く。スペアリブは煮ものに使用する。
  • 4
    だしパックの材料を袋に詰める。
  • 5
    [3]の鍋に[4]のだしパックと[A]の調味料を加えてひと煮立ちさせる。
  • 6
    【具を用意する】大根は3cm幅に切って皮をむき、いちょう切りにする。米のとぎ汁または水で10~15分くらい下ゆでし、とぎ汁の場合は洗ってから水気をきる。
  • 7
    こんにゃくはゆでてアク抜きをし、2~3等分してさらに三角形に切る。
  • 8
    はんぺんは4等分に切る。練りものは大きいままで煮て、食べる前に切るとよい。
  • 9
    卵は水から12分くらいゆでる。
  • 10
    【鍋の中へ】土鍋に煮汁を入れ、はんぺん以外の具を入れて煮立て、落とし蓋をして弱火で1時間以上煮込む。途中ではんぺんを加えて味を含ませる。
  • 11
    器に取り分け、和がらしを添える。
  • 12
    【鍋のあと】ごはんに残りの汁をかけ、岩のり、万能ねぎの小口切りを添える。