• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

納豆の裏巻きずし

0
栗原はるみの大好きな納豆を使ったレシピです♪
納豆を巻いて、まわりに削りガツオをまぶしていただきます。
関連キーワード
納豆
裏巻き
巻きもの
寿司
レシピカテゴリ
寿司
料理種類
ごはんもの
寿司
食材
豆類
納豆
乾物・海藻
のり

材料(中巻き1本分)

  • ひきわり納豆…小1パック(40g)
  • ごはん…多めの1膳分(180g)
  • すし酢(市販)…大さじ1と1/2
  • すだちの絞り汁…1個分
  • しょうゆ…少々
  • 和がらし(納豆に添付のもの)…小1袋
  • 長ねぎのみじん切り…大さじ2
  • 青じそ…3枚
  • 削りガツオ…適量
  • 焼きのり…2/3枚

  • しょうゆ、すだち…各適宜

作り方

  • 1
    温かいごはんにすし酢、すだち汁を加え、さっくりと合わせる。
  • 2
    焼きのりは1枚を2/3の大きさに切る。クッキングペーパーも同じ大きさに切る。
  • 3
    納豆はしょうゆと和がらしを加えて軽く混ぜ、長ねぎを入れる。
  • 4
    巻きすにクッキングペーパーを敷き、のりをのせる。[1]のすし飯をのりの端まで広げたら、裏返す。
  • 5
    のりの中心に青じそを1列に並べ、[3]の納豆を棒状に両端を少しあけてのせる。このとき納豆をおおうように青じそを折り返すとよい。
  • 6
    具をひと巻きして軽く押さえ、クッキングペーパーを巻き込まないようにはずしながら端まで巻く。巻き終わりを下にしてもう1度軽く押さえる。
  • 7
    平皿に削りガツオを広げ、巻きすとペーパーをはずした[6]をゆっくり転がし、まわりにまんべんなくつける。
  • 8
    [7]をよく切れる包丁で食べやすい大きさに切り分ける。器に盛り、しょうゆ、すだちを添える。※残った焼きのりは一緒に添えていただく。