• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

白菜のクリーム煮ドリア(タコのチャーハン)

0
香菜のきいたタコのチャーハンに、白菜のクリーム煮をホワイトソースとしてかけました。
味わい深い大人の味で、おもてなしにもおすすめの中華風ドリアです。白菜の芯の部分だけを使うので、葉の部分はサラダ感覚でいただけるシンプルな漬けものに。
関連キーワード
ホワイトソース
チャーハン
おもてなし
レシピカテゴリ
リゾット・ドリア
料理種類
ごはんもの
リゾット・ドリア
食材
玉ねぎ
たけのこ
旬野菜(秋・冬)
白菜
ハム・ベーコン
魚介
タコ
乳製品
牛乳
生クリーム
チーズ

材料(4人分)

  • [タコのチャーハン]
  • ゆでダコの足…1本(200g)
  • 玉ねぎ…1/4個
  • 卵…2~3個
  • 塩・こしょう…各少々
  • ごはん…米2カップ分
  • サラダ油…適量
  • 香味じょうゆ(下記)…大さじ5~5と1/2
  • 塩・こしょう…各少々
  • 香菜…1束(50g)

  • [香味じょうゆ](作りやすい分量)
  • しょうゆ…1カップ
  • にんにく(薄切り)…2~3片分
  • しょうが(薄切り)…1片分

  • [白菜のクリーム煮]
  • 白菜の芯部分…500g
  • ハム…3枚(50g)
  • たけのこ…1個(80g)
  • しょうが…1片
  • サラダ油…大さじ2
  • (A)
  •  スープ(顆粒鶏がらスープ小さじ2を湯1カップで溶いたもの)
  •  牛乳…1/2カップ
  •  生クリーム…1/2カップ
  •  コーンスターチ…大さじ4
  •  水…大さじ3
  •  塩・こしょう…各少々

  • ピザ用チーズ…100g

作り方

  • 1
    香味じょうゆを作る。しょうゆに薄切りにしたにんにくとしょうがを加える。作ってすぐでも使えるが、1日おくとなじんでおいしくなる。
  • 2
    タコのチャーハンを作る。タコは薄切りにし、水気をふく。玉ねぎはみじん切りにする。香菜はかたい軸を除き、細かく刻む。
  • 3
    ボウルに卵を溶きほぐし、軽く塩、こしょうする。
  • 4
    フライパンをよく熱してから油大さじ2を熱し、[2]の卵液を流し入れ、大きく混ぜてゆるい炒り卵を作って取り出す。
  • 5
    油大さじ1を足して熱し、タコを加えて強火で炒め取り出し、汁気をきる。
  • 6
    フライパンを拭いてきれいにし、油大さじ2を熱し、強火で玉ねぎを炒める。
  • 7
    中火にして温かいごはんを入れて炒め、香味じょうゆ大さじ4を回し入れさらに炒める。
  • 8
    炒り卵とタコを戻し入れ、なじむように炒め合わせる。鍋肌から香味じょうゆ大さじ1~1と1/2を回し入れ、こしょうをふり、最後に香菜をたっぷり加える。
  • 9
    オーブンを250℃に熱しておく。
  • 10
    白菜のクリーム煮を作る。白菜は6~7cm長さ、3mm幅くらいの細切りにする。たけのこは6~7cm長さの細切りにする。しょうがはせん切りにする。ハムは5~6cm長さのせん切りにする。
  • 11
    鍋に[A]を合わせて温める。コーンスターチを水で溶いておく。
  • 12
    深いフライパンに油を熱し、強火で白菜を炒めてからたけのこ、ハムを加えて炒め合わせ、軽く塩、こしょうをふる。
  • 13
    [A]を加え、煮立ったら水で溶いたコーンスターチでとろみをつけ、塩、こしょうで味を調えしょうがを加える。
  • 14
    耐熱容器にタコのチャーハンを入れ、白菜のクリーム煮をかけ、表面にチーズをのせて250℃のオーブンでチーズが溶け、よい焼き色がつくまで10~20分くらい焼く。