• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

おにぎり3種

2
常備菜や漬物で、いつものおにぎりも違う印象に。
手でつまんで食べやすいおにぎりは、戸外でのおべんとうにもぴったりです。
関連キーワード
おにぎり
常備菜
お弁当
レシピカテゴリ
ごはんもの
料理種類
ごはんもの
おにぎり
食材
乾物・海藻
ひじき
昆布

材料(各2個分)

  • [昆布の佃煮おにぎり]
  • ごはん…2膳分
  • [昆布の佃煮](作りやすい分量)
  • 刻み昆布…1袋(35~40g)
  • (A)
  •  砂糖…大さじ3
  •  しょうゆ…大さじ6
  •  みりん…大さじ1
  •  酒…大さじ1

  • [ひじきごはんのおにぎり]
  • ごはん…2膳分
  • [ひじきのしょうが煮](作りやすい分量)
  • 芽ひじき(乾燥)…50g
  • しょうが…30g
  • (B)
  •  砂糖…大さじ2
  •  みりん…大さじ3
  •  しょうゆ…大さじ3

  • [野沢菜巻きおにぎり]
  • ごはん…2膳分
  • 野沢菜漬け(葉部分)…適量

作り方

  • 1
    昆布の佃煮を作る。刻み昆布はさっと洗ってから水に15分くらい浸けて戻し、ざるに上げて水気をよくきる。
  • 2
    小鍋に[A]の調味料を入れて煮立て、昆布を加えて汁気が少なくなくなるまで10~15分くらい煮る。火を止め、そのまましばらくおいて味を含ませる。
  • 3
    ひじきのしょうが煮を作る。芽ひじきはよく洗い、たっぷりの水につけて戻し、ざるに上げて水気をよくきる。
  • 4
    しょうがは細かいみじん切りにする。
  • 5
    小鍋に[B]の調味料を合わせて煮立て、砂糖が溶けたらひじきを入れて中火で約5分、ほとんど汁気がなくなるまで煮る。
  • 6
    火を止め、しょうがを加えて混ぜる。
  • 7
    昆布の佃煮おにぎりを作る。ごはんに昆布の佃煮適量を包むように丸めて握り、上にも昆布をのせる。
  • 8
    ひじきごはんのおにぎりを作る。ごはんにひじきのしょうが煮適量を混ぜ込み、好みの形に握る。
  • 9
    野沢菜巻きおにぎりを作る。ごはんを丸め、野沢菜漬けの葉部分を広げた上にのせ、全体を包むように丸めて軽く握る。