• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

高菜チャーハン

1
ゆるゆる卵をのせるとさもないチャーハンが豪華に。栗原家では帽子のっけと呼んでいます。
高菜炒めは魚にのせて蒸したり、麻婆豆腐に入れても美味。
関連キーワード
チャーハン
高菜
人気レシピ
レシピカテゴリ
炒めごはん・チャーハン・ピラフ
料理種類
ごはんもの
炒めごはん・チャーハン・ピラフ
食材
旬野菜(秋・冬)
長ねぎ
じゃこ

材料(1~2人分)

  • 高菜炒め(下記)…大さじ4
  • 長ねぎ…1/2本
  • ちりめんじゃこ…20g
  • ごはん(温かいもの)…300g
  • サラダ油…大さじ3
  • しょうゆ…小さじ1
  • 塩・こしょう…各少々

  • 卵…2個
  • 砂糖…小さじ1
  • 塩・こしょう…各少々
  • もみのり…適宜

  • [高菜炒め](作りやすい分量)
  • 高菜漬け…200g
  • サラダ油…大さじ1/2
  • 赤とうがらしの小口切り…1~2本分

作り方

  • 1
    高菜炒めを作る。高菜漬けは3mm幅くらいに切ってから細かく刻み、水気をよく絞る。
  • 2
    小さめのフライパンにサラダ油を熱し、高菜漬けを入れてさっと炒める。全体に油がまわったら赤とうがらしの小口切りを加え混ぜる。
  • 3
    高菜チャーハンを作る。長ねぎは縦半分に切ってから1cm幅に切る。
  • 4
    ボウルに卵を割り入れて溶きほぐし、砂糖、塩、こしょうで味を調える。
  • 5
    フライパンにサラダ油大さじ1を熱して長ねぎを炒め、じゃこを加えて炒め合わせる。サラダ油大さじ1を足してごはん、高菜炒めを加え、ごはんがパラパラになるまで手早く炒める。しょうゆを加え、味をみて塩、こしょうで調え、器に盛りつける。
  • 6
    フライパンをきれいにしてサラダ油大さじ1を熱し、[4]の卵液を流し入れ、半熟状にゆるくまとめて[5]のチャーハンにのせる。好みでもみのりを散らす。