• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

鶏肉のソフリット蒸し ごはん添え

2
野菜のうまみを凝縮させた“おいしい素”のソフリットに、ソテーした鶏肉のうまみを加えてメイン料理に。
ソフリットは多めに作ってスープにしたり、ポテトサラダに混ぜてもおいしい。
関連キーワード
ソフリット
作り置き
骨つき肉
レシピカテゴリ
鶏肉
料理種類
ごはんもの
食材
定番野菜
にんじん
玉ねぎ
セロリ
鶏肉

材料(4人分)

  • [ソフリット]
  • 玉ねぎ…2個(600g)
  • にんじん…1本(200g)
  • セロリ…1/2本(70g)
  • にんにく…1片
  • オリーブ油…大さじ2
  • 塩・こしょう…各少々

  • 鶏もも骨つき肉…2本(650g)
  • 塩…小さじ1
  • こしょう…少々
  • オリーブ油…大さじ1
  • 白ワイン…1/4カップ

  • ごはん…適量
  • 粗びきこしょう…適量
  • しば漬け(刻んだもの)…適宜

作り方

  • 1
    ソフリットを作る。玉ねぎ、にんじんは皮をむいてみじん切りにする。
  • 2
    セロリは筋を取り、みじん切りにする。
  • 3
    にんにくはみじん切りにする。
  • 4
    厚手の鍋にオリーブ油を熱し、にんにくを入れ、香りが出たら玉ねぎ、にんじん、セロリを加えて炒める。
  • 5
    弱火にしてしんなりするまで炒めたら蓋をし、約5分蒸し煮にする。
  • 6
    鶏肉のソフリット蒸しを作る。鶏肉は関節の部分で1本を半分に切り、裏側に骨に沿って切り込みを入れ、分量の塩とこしょうを全体にまぶす。
  • 7
    フライパンにオリーブ油を熱し、強火で鶏肉を皮目から焼きつける。
  • 8
    両面にこんがりと焼き色がついたら[5]の鍋に移し、白ワインをまわしかけ、アルコールが飛んだら蓋をして、弱火でさらに25~30分ときどき混ぜながら蒸し煮にする。火を止め、塩、こしょうで味を調える。
  • 9
    器に盛り、ごはんを添え、粗びきこしょうをかける。好みで刻んだしば漬けを添える。