• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

親子丼

26
ふだんはもちろん、急なお客さまや人が集まるときでもよくリクエストされるという、栗原はるみの人気メニュー。
やや甘めの煮汁は何度も試作して決めた味つけなので、ひとり分ずつきちんと作れば必ずおいしくできるという自信作です。
関連キーワード
人気レシピ
レシピカテゴリ
どんぶりもの
料理種類
ごはんもの
どんぶりもの/丼もの
食材
玉ねぎ
三つ葉
鶏肉

材料(1人分)

  • 鶏もも肉…小1/2枚(100g)
  • 玉ねぎ…1/4個(50g)
  • 卵…1個
  • だし汁…1/4カップ

  • [A]
  • しょうゆ…大さじ1と1/2
  • 砂糖…大さじ1
  • みりん…大さじ1

  • ごはん…適量
  • 三つ葉…適量
  • もみのり…適宜
  • 好みの漬けもの…適宜

作り方

  • 1
    玉ねぎは5~6mm幅の薄切りにする。
  • 2
    鶏肉は余分な脂を除き、3cm大に切る。
  • 3
    だし汁に[A]の調味料を加えて、砂糖が溶けるまで混ぜ合わせる。
  • 4
    卵をボウルに割り入れ、溶きほぐす。
  • 5
    浅い小鍋に③を入れて火にかけ中火で煮立てる。鶏肉を加えて蓋をし、少し煮る。玉ねぎを加えてもう一度蓋をし、鶏肉に火が通るまでさらに弱めの中火で1~2分煮る。
  • 6
    蓋をはずして中火にし、煮立ったところに溶き卵の2/3量を流し入れる。半熟状になったら鍋の縁から残りの溶き卵を流し入れる。少し煮てざく切りにした三つ葉を入れて火を止め、蓋をして好みの加減に蒸らす。
  • 7
    器に温かいごはんを盛って⑥をのせ、好みでもみのりを散らし、漬けものを添える。
    211474