• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

おはぎ

9
ふた口で食べられるくらいの小さなおはぎ。粒あんときな粉をまぶした、簡単で素朴なおやつです。
福島県の伝統的な保存食、しみもちで作りましたが、ふつうの切りもちでもおいしいです。
関連キーワード
あんこ
きな粉
おやつ
レシピカテゴリ
和のお菓子
料理種類
お菓子・デザート
和のお菓子
食材
もち・もち米

材料(あんこときな粉 各4個分)

  • しみもち…2枚
  • または、切りもち…4個
  •  
  • 粒あん(市販)…適量
  • きな粉…大さじ2
  • 砂糖…大さじ2

作り方

  • 1
    しみもちはボウルに入れてたっぷりの水に浸け、ひと晩おいて戻す。
    ポイント
    しみもちは、もちを凍らせてから干す、福島県の伝統的な保存食。ない場合は切りもちで作り方②から同様に作る。
  • 2
    水気をきってからさらに拭き、4等分に切ってクッキングシートを敷いた器にのせ、ラップをして1分~1分30秒加熱する(切りもちの場合は加熱する時間を調整する)。
  • 3
    もちが膨らんだら取り出し、熱いうちに丸めて、半分は粒あんで包み、半分はきな粉と砂糖を混ぜたものをまぶす。

栗原はるみ

雑誌『栗原はるみ』
全国の書店・ネット書店で発売中!

栗原はるみのパーソナルマガジン『栗原はるみ』(講談社)では、このほか、たくさんのレシピをご紹介しています。ぜひ本誌とあわせてご覧ください。

雑誌『栗原はるみ』はこちら>>