• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

ドライカレー

3
市販のカレールウを使って作る、定番のドライカレー。煮込む時間がないのですぐにでき上がります。好みのパンや手作りナン、そしてごはんの両方を添えて食べます。
カレールウを使ったドライカレーは、トマトケチャップやウスターソースを加えると、よりごはんに合う、子どもも食べやすい味に。卵と一緒に食べると、やさしい味わいになります。
関連キーワード
定番
ドライカレー
人気レシピ
手軽
レシピカテゴリ
カレー・ハヤシライス
料理種類
ごはんもの
カレー・ハヤシライス
食材
定番野菜
玉ねぎ
旬野菜(春・夏)
ピーマン
なす
ひき肉

材料(4人分)

  • 合いびき肉…300g
  • 玉ねぎ…1個(200g)
  • なす…3~4本
  • ピーマン…4個
  • サラダ油…適量
  • カレールウ…50~60g
  • 水…1/2カップ
  • 塩・こしょう…各少々
  •  
  • トマトケチャップ…適宜
  • とんかつソース…適宜
  • ウスターソース…適宜
  •  
  • ナン…適宜
  • 玄米ごはん…適宜
  • 好みの漬けもの(らっきょう、福神漬け、しば漬けなど)…適宜

作り方

  • 1
    玉ねぎは粗みじん切りにする。
  • 2
    ピーマンは縦半分に切って種とワタを取り除き、1cm角に切る。
  • 3
    なすはへたを落として3cm厚さの輪切りにし、水にさらしてアクを取り、ざるに上げて水気をよく拭く。
  • 4
    フライパンにサラダ油を熱し、ひき肉を炒めて軽く塩、こしょうをする。玉ねぎを加えて食感を残して炒めたら一度火を止め、カレールウ(固形の場合は刻む)と水を加える。
  • 5
    弱火で全体になじませてから火を止め、ピーマンを加えて予熱で火を通す。塩、こしょう、好みでケチャップやソースで味を調える。
    ポイント
    ピーマンは食感を残してきれいな緑色を保つために、最後に加え余熱で火を通します。
  • 6
    別のフライパンにサラダ油を熱し、なすを焼きつける。両面に焼き色がついて中まで火が通ったら⑤の鍋に加え、軽く混ぜてなじませる。
  • 7
    でき上がったら、好みで玄米ごはん、ナン、漬けものと一緒にいただく。

栗原はるみ

雑誌『栗原はるみ』
全国の書店・ネット書店で発売中!

栗原はるみのパーソナルマガジン『栗原はるみ』(講談社)では、このほか、たくさんのレシピをご紹介しています。ぜひ本誌とあわせてご覧ください。

雑誌『栗原はるみ』はこちら>>