SALE 2019

栗原はるみの常備菜には欠かせません

普代村漁業組合 ふだいのすき昆布 50g

商品コード: SEF-0024  
ポイント: 10 Pt

販売価格(税込) 1,080

  • 数量
  • 商品コード: SEF-0024  
    ポイント: 10 Pt

    販売価格(税込) 1,080

     ●送料について  ●梱包について  ●返品について
     ●フレッツ光クーポンについて

    栗原はるみの常備菜づくりに欠かせない、すき昆布。

    「すき昆布」とは、細くすいた良質の昆布をシート状に乾燥させたもののこと。
    特に普代村のすき昆布は、肉厚でシャキシャキした歯ごたえが自慢です。

    炒め煮にしても、サラダ感覚でもおいしくいただけます。

    ※2017年8月より価格変更
    このアイテムを使ったレシピ

    [和風レシピ] すき昆布とツナの炒めサラダ

    調理:栗原心平

    すき昆布とツナの炒めサラダ

    材料 (4人分)

    すき昆布(乾・1/2枚) 20g  にんじん 7cm長さ  ツナ 小1缶  サラダ油 大さじ1
    A { しょうゆ 大さじ3  みりん 大さじ2 }
    ごま油 少々

    作り方

    • すき昆布は水で5〜10分戻して洗い、水気をきって食べやすい長さに切る。にんじんは細いせん切りにする。
    • ツナはざるにあけ、汁気をきる。
    • フライパンにサラダ油を熱し、にんじんを炒める。油がなじんだら 2 を加えてさっと炒め、A で調味し、手早く炒め合わせて火を止める。すき昆布を加え混ぜ、仕上げにごま油で風味をつける。
    商品スペック
    名称 すき昆布
    原材料 岩手県普代村産まこんぶ
    内容量 50g(25g×2)
    製造国 日本
    包装形態 ナイロン袋入り
    製造者 普代村漁業協同組合
    こちらも読んでみる

    こちらも読んでみる

    お買いもの