• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

カニあんかけチャーハン

2
香ばしく炒めたチャーハンにカニあんをかければ、ちょっとした贅沢感も味わえます。
おかずとごはんを兼ねたチャーハンなら一品でも立派な晩ごはんに。冷凍品や缶詰のカニなどが食べそびれていたらぜひ活用して。
関連キーワード
カニ
あんかけ
チャーハン
炒飯
中華
レシピカテゴリ
炒めごはん・チャーハン・ピラフ
料理種類
ごはんもの
炒めごはん・チャーハン・ピラフ
食材
魚介
カニ

材料(2人分)

  • [チャーハン]
  • ベーコン…2枚
  • 玉ねぎ…1/4個
  • にんじん…40g
  • ピーマン…2個
  • サラダ油…大さじ2
  • ごはん…2膳分
  • 香味じょうゆ(下記)…大さじ1と1/2
  • 万能ねぎの小口切り…1/4カップ分

  • [香味じょうゆ](作りやすい分量)
  • しょうゆ…1カップ
  • にんにく…2片
  • しょうが…1片

  • [カニあん]
  • カニの身…正味100g
  • 卵…1個
  • スープ(顆粒鶏ガラスープ小さじ1を湯2カップで溶いたもの)
  • 薄口しょうゆ…大さじ1
  • みりん…大さじ1
  • 片栗粉…大さじ2/3
  • 水…大さじ1
  • 塩…適宜

  • 香菜・好みの漬けもの…各適宜

作り方

  • 1
    香味じょうゆを作る。にんにく、しょうがは薄切りにする。しょうゆに、にんにくとしょうがを入れ、冷蔵庫にひと晩おいてなじませる。
  • 2
    ベーコン、玉ねぎ、にんじんは粗みじんに切る。ピーマンは縦半分に切って種を取り粗みじんに切る。
  • 3
    カニの身は軟骨があれば除き、身をほぐす。卵はよく溶いておく。片栗粉は水で溶いておく。
  • 4
    チャーハンを作る。フライパンに半量の油を熱し、ベーコンを炒めてからみじん切りの野菜を炒める。残りの油を足して温かいごはんを加えて炒め合わせ、鍋肌から香味じょうゆを回し入れ、フライパンをあおりながら炒める。火を止めて万能ねぎを加える。
  • 5
    カニあんを作る。鍋にスープを温め、薄口しょうゆ、みりんで調味し、カニを加え、味を見て塩で調える。[3]の水溶き片栗粉でとろみをつける。卵を流し入れ火を止める。
  • 6
    器にチャーハンを盛り、カニあんをかける。好みの漬けものや香菜を添える。