• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

ほうれん草のバター炒め、目玉焼きのせ

2
パリパリウインナを添えればワンプレートランチに!
水分がでないように手早く炒めるのがコツです。
関連キーワード
ほうれんそう
ほうれん草
バター炒め
目玉焼き
レシピカテゴリ
旬野菜
食材
旬野菜(秋・冬)
ほうれん草
きのこ
マッシュルーム

材料(2人分)

  • ほうれん草…約3/4束(250g)
  • マッシュルーム…1パック
  • バター…大さじ1
  • 塩・こしょう…各少々
  • 卵…2個
  • 粗びきこしょう…適宜
  • ウインナソーセージ…4本
  • サラダ油…適量
  • しょうゆ…少々
  • ケチャップ・粒マスタード…各適量
  • 玄米ごはん・好みの漬けもの…各適量

作り方

  • 1
    ほうれん草は茎と葉に分け、5cm長さに切る。
  • 2
    マッシュルームは石づきを取り、1個を3~4枚に切る。
  • 3
    フライパンにサラダ油少々を熱し、ウインナを入れ中火であまり動かさずに色づくまでじっくり表面がパリパリになるまで焼く。
  • 4
    別のフライパンに油大さじ1~2を熱し、強火でマッシュルームを炒める。バターを加え、ほうれん草を茎から加え、手早く炒め合わせ、塩、こしょうする。
  • 5
    [3]が焼き上がったらウインナを別皿に取り、サラダ油を少々足して卵を入れて目玉焼きを作る。
  • 6
    器に[4]のほうれん草炒めを盛って、[5]の目玉焼きをのせ、好みで粗びきこしょうをふり、しょうゆ少々をかける。ウインナにはケチャップ、粒マスタードを添える。玄米ごはんと漬けものを添えていただく。