• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

エビと卵のチャーハン

1
少なめのごはんがパラパラに仕上がるポイントです。
ごはんを加えてからも強火でよく炒めると、パラリとおいしくなります。香味じょうゆが味つけで大活躍!
関連キーワード
エビ
炒飯
チャーハン
中華
ごはん
レシピカテゴリ
炒めごはん・チャーハン・ピラフ
料理種類
ごはんもの
炒めごはん・チャーハン・ピラフ
食材
魚介
エビ

材料(軽めの4人分)

  • むきエビ…100g
  • 豚ひき肉…100g
  • 卵…2個
  • 塩・こしょう…各適量
  • ごはん…大2膳分(400g)
  • サラダ油…適量
  • 香味じょうゆ(下記)…大さじ2
  • ザーサイ…適宜

  • [香味じょうゆ](作りやすい分量)
  • しょうゆ…1カップ
  • にんにく(薄切り)…2~3片
  • しょうが(薄切り)…1片

作り方

  • 1
    エビは洗って背ワタがあれば除き、水気を拭く。
  • 2
    ボウルに卵を溶きほぐし、軽く塩、こしょうする。
  • 3
    フライパンを強火でよく熱し、サラダ油大さじ2をなじませ、[2]の卵液を流し入れて大きく混ぜ、ゆるい炒り卵を作って取り出す。
  • 4
    フライパンにサラダ油大さじ1/2を足して熱し、エビを炒めて軽く塩、こしょうして取り出す。
  • 5
    サラダ油大さじ1を足し、ひき肉を加えて炒め、軽く塩、こしょうをし、温かいごはんを加えて炒める。
  • 6
    [3]の炒り卵を戻し入れ、全体になじむように炒める。
  • 7
    鍋肌から香味じょうゆを回し入れ、ごはんがパラパラになるまでさらに2~3分強火で炒める。
  • 8
    エビを戻し入れ、全体に炒め合わせたら火を止める。
  • 9
    器に[8]を盛り、好みでザーサイを添える。
【香味じょうゆ】の作り方
しょうゆに、にんにくの薄切りとしょうがの薄切りを加える。
作ってすぐでも使えるが、1日おくとなじんでおいしくなる。