• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

エビと野菜のミニフライ/絹さやとしいたけのみそ汁

0
フライを小さくすると、カリッとした食感が何個も楽しめます。
赤だしのみそ汁は、揚げものに添えてもすっきり合います。絹さやとしいたけの組み合わせは、軽やかなうまみとみずみずしい食感がなんともいえないおいしさです。
関連キーワード
エビ
えび
海老
野菜
フライ
絹さや
しいたけ
味噌汁
みそ汁
レシピカテゴリ
その他の揚げ物
料理種類
揚げもの
コロッケ・メンチカツ
食材
旬野菜(春・夏)
たけのこ
魚介
エビ

材料(4人分)

  • [エビと野菜のミニフライ]
  • エビ…中8尾
  • ゆでたけのこ…小2個(150g)
  • にんじん…小2本
  • 塩・こしょう…各少々
  • 薄力粉…適量
  • 溶き卵…適量
  • パン粉(あれば手作りパン粉)…適量
  • 揚げ油…適量

  • スナップえんどう…適量
  • キャベツのせん切り…適量
  • すだちやレモン…適宜
  • 塩…適宜
  • ポン酢しょうゆ…適宜
  • 好みのソース…適宜
  • しょうがじょうゆ…適宜

  • [絹さやとしいたけのみそ汁]
  • しいたけ…4枚
  • 絹さや…40g
  • だし汁…4カップ
  • 八丁みそ…大さじ3~4
  • 粉山椒…適宜

作り方

  • 1
    エビと野菜のミニフライを作る。エビは殻と尾、背ワタを除く。
  • 2
    たけのこは根元部分を1.5cm輪切りにし、穂先部分は4つ割りにする。
  • 3
    にんじんは皮をむいて1.5~2cm幅の輪切りにする。
  • 4
    [1]、[2]、[3]にそれぞれ軽く塩、こしょうし、薄力粉、溶き卵、パン粉の順にフライ衣をつける。
    ポイント
    手作りパン粉は、フランスパンや食パンをフードプロセッサーなどで好みの細かさにひいて作る。少しかたくなったものがひきやすい。
  • 5
    スナップえんどうは筋を取る。塩少々(分量外)を加えた熱湯で1分30秒くらいゆで、冷水にとり、水気をきる。好みでしょうがじょうゆを添える。
  • 6
    揚げ油を熱し、[4]を揚げる。器に盛り、キャベツのせん切り、[5]のスナップえんどうを添える。好みですだちやレモン、塩、ポン酢、ソースなどを添えていただく。
  • 7
    絹さやとしいたけのみそ汁を作る。しいたけは石づきを取り、薄切りにする。
  • 8
    絹さやは筋を取る。塩少々(分量外)を加えた熱湯でさっとゆで、冷水にとり、水気をきる。
  • 9
    鍋にだし汁を入れて温め、しいたけを入れて少し煮て、みそを溶き入れる。火を止め、絹さやを加えて器に盛り、好みで粉山椒をふる。