• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

肉まん

0
ほかほかの肉まんを手作りで!中国茶と一緒にできたてあつあつをいただきましょう♪
皮を発酵させている間に、肉あんを作ります。ひき肉ベースのやさしい味つけです。
関連キーワード
肉まん
中華
ひき肉
レシピカテゴリ
粉もの
食材
旬野菜(春・夏)
たけのこ
きのこ
しいたけ
ひき肉

材料(8個分)

  • [皮]
  • (A)
  • 強力粉…100g
  • 薄力粉…250g
  • 砂糖…30g
  • ベーキングパウダー…小さじ2
  • 塩…少々
  • ぬるま湯(30℃くらい)…1カップ
  • ドライイースト…小さじ1
  • ラード…15g

  • [肉あん]
  • 豚ひき肉…200g
  • 干ししいたけ…3枚
  • 玉ねぎ…1/4個(50g)
  • ゆでたけのこ…50g
  • しょうがのみじん切り…小さじ2
  • (B)
  • 紹興酒…大さじ1
  • 砂糖…大さじ1と1/2~2
  • しょうゆ…大さじ2
  • オイスターソース…小さじ2
  • 片栗粉…大さじ1
  • ごま油…大さじ1/2
  • 塩・こしょう…各少々

  • 和がらし・しょうゆ…各適宜

作り方

  • 1
    皮を作る。ぬるま湯にドライイーストをふり入れ、溶かす。
  • 2
    ボウルに[A]をふるい入れ、[1]を少しずつ加えて混ぜる。
  • 3
    粉っぽさがなくなったらラードをちらして混ぜる。
  • 4
    生地がまとまったら軽く打ち粉(強力粉・分量外)をふった台に取り出し、なめらかになるまで5分くらいこねる。
  • 5
    表面が張るようにきれいに丸め、ボウルの内側にサラダ油少々(分量外)を薄く塗って入れる。ラップをふわっとかけ、温かいところに1時間くらいおいて発酵させる。
  • 6
    生地を発酵させている間に肉あんを作る。干ししいたけは洗って少なめの水で戻し、水気を軽く絞って石づきを取り、3~4mm角に切る。玉ねぎ、ゆでたけのこもそれぞれ3~4mm角に切る。
  • 7
    ボウルにひき肉を入れ[B]の調味料を入れて混ぜて、しいたけ、玉ねぎ、たけのこ、しょうがのみじん切りを加えてさらによく混ぜる。片栗粉を加えて混ぜ、ごま油を加え、塩、こしょうで味を調える。
  • 8
    [7]を8等分して丸めておく。
  • 9
    成形し、蒸す。クッキングペーパーは8cm角くらいに切って、個数分を用意する。
  • 10
    8等分して丸め、ベンチタイムをとった生地はきれいな面を下にして手で軽くおさえてから、めん棒で直径12cmくらいにのばす。
  • 11
    生地の真ん中に[8]の肉あんをのせ、生地の縁をつまんでひだをとるようにして包み、最後はしっかり閉じる。閉じ目を下にして台の上で回したり、手のひらで転がすなどして丸く形を整える。
  • 12
    せいろに[9]のクッキングペーパーを敷いて[11]を並べ、蓋をし、蒸気の上がった中華鍋にのせて約15分強火で蒸す。蒸したてに好みで和がらしやしょうゆをつけていただく。
写真では、香菜とザーサイのあえものを添えました。