• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

ひじきの煮ものとかぶの葉ごはん

0
キリッと辛口に煮た芽ひじきは、かぶの葉の塩ゆでがよく合います。
好みで炒りごまやしょうがのせん切りをプラスしてもおいしいです。
関連キーワード
ひじき
煮もの
煮物
かぶ
かぶの葉
ごはん
混ぜごはん
レシピカテゴリ
ごはんもの
料理種類
ごはんもの
食材
旬野菜(秋・冬)
かぶ
乾物・海藻
ひじき

材料(作りやすい分量)

  • [ひじきの煮もの]
  • 芽ひじきまたは米ひじき(乾燥) …30g
  • (煮汁)
  • しょうゆ…大さじ3
  • 砂糖…大さじ2
  • みりん…大さじ2
  • 酒…大さじ1

  • [かぶの葉の塩ゆで]
  • かぶの葉…1束分
  • 塩…少々

  • ごはん…適量
  • 炒りごま・好みの漬けもの…各適宜

作り方

  • 1
    ひじきの煮ものを作る。ひじきはよく洗い、たっぷりの水につけて戻す。十分に戻ったらざるに上げ、水気をよくきる。
  • 2
    小鍋に煮汁の材料を合わせて煮立て、ひじきを加えて汁気がほとんどなくなるまで煮る。
  • 3
    かぶの葉の塩ゆでを作る。かぶは葉先がかたいようなら切り落とし、大きい葉は刻み、茎は1cm幅に切る。
  • 4
    沸騰した湯に塩とかぶの葉と茎を入れてさっとゆでる。冷水にとり、ざるに上げ、水気をかたく絞る。
  • 5
    器に温かいごはんを盛り、ひじきの煮物をのせ、かぶの葉の塩ゆでをちらし、好みでごまをふる。