• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

しょうが、みょうが、青じその混ぜごはん

4
具はなにもいらない、和ハーブだけでさっぱりと。雑穀米と薬味、漬けものだけの素朴なおすし。
のりで包んで手巻きずしにするのもおすすめ。
関連キーワード
混ぜごはん
薬味
レシピカテゴリ
寿司
料理種類
ごはんもの
寿司
食材
香味野菜
青じそ(大葉)
みょうが
ごま

材料(3~4人)

  • 米(雑穀米入り)…2カップ
  •  
  • [すし酢]
  • 酢…1/2カップ
  • 砂糖…大さじ2
  • 塩…小さじ3/4
  •  
  • しょうがのみじん切り…大さじ3~4
  • みょうが…3本
  • 青じそ…10枚
  • しば漬け(赤)…大さじ3
  • 黒炒りごま…大さじ2~3
  •  
  • 焼きのり…適量

作り方

  • 1
    米は洗ってざるに上げ、約15分おいて水気をきり、同量の水で炊く。
  • 2
    すし酢の調味料を合わせ、砂糖と塩が溶けるまでよく混ぜる。
  • 3
    炊きたての雑穀ごはんにすし酢を加え、切るように混ぜてぬれぶきんをかぶせ、粗熱を取る。
  • 4
    しょうがはみじん切りにする。
  • 5
    みょうがは小口切りにする。
  • 6
    青じそは粗みじん切りにする。
  • 7
    しば漬けは汁気をきって粗みじん切りにする。
  • 8
    冷ましたすし飯にしょうが、みょうが、しば漬けを加えてさっくりと混ぜ、最後に青じそ、黒ごまを加え混ぜる。
  • 9
    器に盛り、取り分けて好みで焼きのりに巻いていただく。