• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

イワシの酢じめの巻きずし

2
イワシを酢じめにして、さっぱりとした夏向きの巻きずしにしました。
しょうがは甘酢漬けにして持っていると、いろいろに使えます。
関連キーワード
いわし
巻きずし
甘酢漬け
レシピカテゴリ
寿司
料理種類
ごはんもの
寿司
食材
香味野菜
青じそ(大葉)
新しょうが
魚介
イワシ
のり

材料(4~6人分)

  • [イワシの酢じめ](作りやすい分量)
  • イワシ(3枚おろし)…8尾分(正味350g)
  • (A)
  •  水…1カップ
  •  塩…小さじ2
  • (B)
  •  酢…1カップ
  •  砂糖…大さじ2

  • [すし飯](中巻き4~5本分)
  • 米…2カップ
  • 酢…1/2カップ
  • 砂糖…大さじ2
  • 塩…小さじ3/4

  • しょうがの甘酢漬け(下記)…適量
  • 青じそ…15枚
  • 焼きのり…4~5枚
  • おろしわさび…適量
  • しょうゆ…適量
  • すだち…適量

  • [しょうがの甘酢漬け](作りやすい分量)
  • 新しょうが…200g
  • (甘酢・1回分)
  •  酢…1カップ
  •  砂糖…大さじ4
  •  塩…小さじ3/4

作り方

  • 1
    米は洗ってざるに上げ、約15分おいて水気をきってから同量の水で炊く。すし酢の調味料を合わせて砂糖と塩が溶けるまでよく混ぜる。炊きたてのごはんにすし酢を加えて切るように混ぜ、ぬれぶきんをかぶせて粗熱を取る。
  • 2
    イワシの酢じめを作る。(A)を合わせてよく混ぜ、塩水を作り、バットに入れる。イワシを並べて漬け、約5分おく。イワシの汁気をきってペーパータオルで水気をよく拭き、平らな容器に並べる。(B)を混ぜ合わせて注ぎ、落としラップをして冷蔵庫で2~3時間以上漬ける。
  • 3
    [2]のイワシは、汁気をきって薄皮を引き、5~6mm幅の斜め切りにする。
  • 4
    焼きのりは1枚を2/3の大きさに切る。
  • 5
    巻きすに焼きのりをのせ、巻き終わりを1cmほど残してすし飯を広げる。のりの手前と左右は端まで丁寧に広げる。すし飯の中心に青じそ3枚を並べ、汁気をきったしょうがの甘酢漬け(下記)を重ねてイワシをのせる。手前から具を指で押さえながら巻き、巻き終わりのすし飯の位置で一度軽く巻きすを押さえ、さらに半回転させて巻き終わりを下にして形を整え、巻きすをはずす。残りも同様に巻く。
  • 6
    よく切れる包丁で1本を6等分に切り分け、器に盛る。すだちを添え、おろしわさび、しょうゆでいただく。
【しょうがの甘酢漬け】の作り方
甘酢の調味料を合わせ、砂糖と塩が溶けるまでよく混ぜる。
新しょうがは皮をむき、薄切りにする。
保存用ポリ袋にしょうがを入れ、甘酢を加えて冷蔵庫でひと晩おく。
新しょうがではない場合は沸騰した湯に薄切りにしたしょうがをさっとくぐらせ、ざるに上げて水気をよくきってから漬ける。