はれのひマルシェ

HOME > 丸はやさしい

丸はやさしい

ゆとりの空間編集部 K

丸にしようか、四角にしようか…?

デザインの仕事をしている私は、毎日のように選んでいる気がする。
このシール、丸がいいかな四角がいいかな? 鍋の持ち手の角を手に馴染むようにもう少し丸みをつけようか? ここは丸枠で文字を囲んでみようか、など。

日常生活の中でも、丸と四角どちらにしようか悩むことありませんか。
例えば、テーブルやメガネを買い替えようと思ったときだったり。メガネはフレームが丸いか四角いかで顔の印象が変わって見えたりするので、この選択が難しかったりする。丸い方がどことなくやわらかい雰囲気になるのかもしれない。
以前、家具など角がシャープなものが好きで選んでいた同僚が、子どもが生まれたことによって、危なくないようにテーブルの角を丸くしたり、丸いカーペットを買ってみたりと、段々と家の中に丸が多くなったという話を聞いた。なんて“やさしい丸”なんだろうと、気持ちがあたたかくなった。

ふと、丸いまな板と四角いまな板が目に入った。もし、この“まあるい”まな板をキッチンに置いたら…。ステンレスのシンクや角の多い見慣れた場所に、なんだかやさしさが訪れる気がする。

お買いもの
ご案内