冬のセール<第3弾>スタート!

HOME > 暮らしをリセット

暮らしをリセット

暮らしをリセット

少しずつ過ごしやすい季節になってきたら、身近なところに目を向けて、暮らしを整えませんか? 何か新しいことを取り入れると気持ちもリフレッシュして、楽しい気持ちで過ごせそうです。

お弁当生活を始めてみる

手作りすれば、おいしさもひとしお。どんぶり弁当箱なら気楽に始められそう。

暮らしをリセット

保温どんぶりランチボックス 3,500円+税

まな板を丸い形に変えてみる

キッチンに丸いものがあると気持ちも和みます。食材をカットする面が広くて使い勝手も◎

暮らしをリセット

丸まな板(中) 3,200円+税

エプロンは気分のあがるものを

「さぁ、料理しよう!」 という気持ちになるような、お気に入りのエプロンを見つけて。

暮らしをリセット

ドライツイルエプロン 7,400円+税

T/Cオックスキャミエプロン 6,400円+税

おすすめ

チャレンジレシピ

サバ缶にちょっとひと手間を加えて作るメインディッシュ。これがサバ缶? と驚かれるおすすめのレシピです。

サバのソテー みそソース

調理:ゆとりの空間

サバのソテー みそソース

材料(2人分)

サバの水煮缶…1缶(約180g) こしょう・薄力粉・オリーブ油…各適量 にんじん(太い部分)…4㎝長さ 絹さや…20g バター…10g 塩・こしょう…各少々 みそソース(下記)…適量 好みのパン…適宜

<みそソース>(作りやすい分量)
八丁みそ…40g みりん…大さじ1 酒…大さじ1 砂糖…大さじ2 しょうゆ…小さじ1 サバ缶の汁…適量

作り方

  • サバは缶から出して汁気をきる。缶汁はとっておき、みそソースに使う。
  • にんじんは縦4つ割りにし、面をとってシャトー切りにする。絹さやは筋を取り、沸騰した湯に塩少々(分量外)を入れてゆで、冷水にとって水気をよくきる。同じ鍋ににんじんを入れてやわらかくなるまでゆで、ざるに上げて水気をよくきる。
  • フライパンに半量のバターを熱し、にんじんを炒めて軽く塩、こしょうをして取り出す。残りのバターを足し、絹さやを入れて炒め、軽く塩、こしょうをする。
  • サバは皮を除き、こしょうを振って薄力粉を薄くまぶす。フライパンにオリーブ油を熱し、サバを入れて表面をよく焼きつける。
  • 器に盛りつけ、温めたみそソース(下記)をかける。つけ合わせのにんじんと絹さやを盛り、パンを添える。

<みそソース>の作り方

小鍋に八丁みそを入れ、サバ缶の汁を加えて溶き混ぜる。調味料を順に加えてよく混ぜる。食べる直前に弱火にかけて温める。

お買いもの
ご案内