福袋

HOME > 栗原はるみのパウンドケーキ

栗原はるみのパウンドケーキ

栗原はるみのパウンドケーキ

オーブンから漂うバターのいい匂い。手作りおやつの幸せな瞬間です。材料も作り方もシンプルなパウンドケーキは、家庭でも気軽に作れるおやつのひとつ。基本の作り方をマスターすれば、色々なアレンジも楽しめます。今日のおやつに、パウンドケーキを焼いてみませんか。

レシピ

レシピ

レシピ

下準備

  • バターは薄切りにしてボウルに入れ、室温に戻してやわらかくしておく。
  • 卵は卵黄と卵白に分け、卵白はボウルに入れて泡立てる直前まで冷やしておく。
  • 型に合わせてクッキングペーパーを敷く。
  • オーブンは180℃に予熱する。

作り方

  • バターを泡立て器でよく練り、1/2量のグラニュー糖を加えて白っぽくなるまでよく混ぜる。
  • 卵黄を加えてさらによく混ぜ、ラム酒を加え混ぜる。(a)
  • メレンゲを作る。卵白はハンドミキサーで軽く泡立てる。残りのグラニュー糖を加え、角が立つまでかたく泡立てる。ボウルを逆さにしても落ちないくらいまでしっかりと。(b)

  • ②に③のメレンゲの1/3量を入れ、ゴムべらで全体になじませる。(c)
  • 薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるい入れ、混ぜる。
  • 残りのメレンゲを加え、泡が消えないようにボウルを回しながら手早くさっくり混ぜる。
  • 生地を入れやすいよう、クッキングペーパーに生地を少しつけて留めておく。(d)

  • 型に生地を入れ、表面をならす。型ごと10cmくらいの高さから2~3回落として生地の中の空気を抜き、ゴムべらで中心をへこませ生地を両端に寄せる。(e)
  • 天板にのせ、180℃のオーブンで約15分焼いたら、中央に切り込みを入れる。(f)
  • オーブンを160℃に下げてさらに約35分焼く。中央に竹串を刺してなにもついてこなければ焼き上がり。網にのせ、粗熱が取れたら型から外してよくに冷まし、好みの厚さに切る。

ab

  • バターを泡立て器でよく練り、1/2量のグラニュー糖を加えて白っぽくなるまでよく混ぜる。
  • 卵黄を加えてさらによく混ぜ、ラム酒を加え混ぜる。(a)

ab

  • メレンゲを作る。卵白はハンドミキサーで軽く泡立てる。残りのグラニュー糖を加え、角が立つまでかたく泡立てる。ボウルを逆さにしても落ちないくらいまでしっかりと。(b)

C

  • ②に③のメレンゲの1/3量を入れ、ゴムべらで全体になじませる。(c)
  • 薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるい入れ、混ぜる。
  • 残りのメレンゲを加え、泡が消えないようにボウルを回しながら手早くさっくり混ぜる。

C

  • 生地を入れやすいよう、クッキングペーパーに生地を少しつけて留めておく。(d)

C

  • 型に生地を入れ、表面をならす。型ごと10cmくらいの高さから2~3回落として生地の中の空気を抜き、ゴムべらで中心をへこませ生地を両端に寄せる。(e)

ef

  • 天板にのせ、180℃のオーブンで約15分焼いたら、中央に切り込みを入れる。(f)
  • オーブンを160℃に下げてさらに約35分焼く。中央に竹串を刺してなにもついてこなければ焼き上がり。網にのせ、粗熱が取れたら型から外してよくに冷まし、好みの厚さに切る。

レシピ

レシピ

レシピ

アレンジ

基本のパウンドケーキを覚えたら、アイシングしたり、オレンジピールを混ぜたり、その日の気分でいろいろなアレンジを楽しんで。おもてなしやプレゼントにもおすすめです。

基本のパウンドケーキを覚えたら、アイシングしたり、オレンジピールを混ぜたり、その日の気分でいろいろなアレンジを楽しんで。おもてなしやプレゼントにもおすすめです。

お買いもの