お歳暮

HOME > 何気ないのに、さり気ない。

何気ないのに、さり気ない。

ゆとりの空間編集部 F

ある日、季節の花を買って食卓に飾っていたら「あれっ? 今日は何かのお祝いだっけ」と妻。何気なくしたことが、さり気ないサプライズのように感じたみたい。

カニのハーフコロッケを作ったときは、リム(縁)のある器に盛りつけたら、食卓と料理の間に余白が生まれて、まるで洋食屋さんのように清潔感がありつつ、料理がおいしく見える食卓がさり気なくコーディネートできた。ほかにもスキレットを使ってみたり、グラスの大きさやランチョンマットを変えたりなど、自分なりに暮らしを楽しんでいたら、結果的におもてなしでも使えそうなさり気ない演出が。

日々の何気ないことに、少しのアイデアや遊び、ひと手間を加えるなどの積み重ねがスパイスとなって、「さり気ない」の魔法がかかるのかも知れませんね。

お買いもの
ご案内