3周年感謝祭

HOME > 整える、兼ねる、彩る 保存容器

整える、兼ねる、彩る 保存容器

整える、兼ねる、彩る 保存容器

食材の下ごしらえや常備菜の作りおきに便利な保存容器は、毎日の料理に欠かせないアイテム。
毎食のおかずをたくさん作るのは大変ですが、常備菜や基本のたれを作っておくと、もう一品ほしいなというとき、料理をする時間が十分にとれないときの強い味方になります。
今回は、見た目も暮らしも「整える」保存容器、うつわやお弁当箱を「兼ねる」保存容器、毎日を楽しく「彩る」保存容器といった、毎日の暮らしをより豊かにする便利なアイテムをご紹介します。

暮らしを整える

暮らしを整える

冷蔵庫の中で無駄なく収納できるスクエア型は、スタッキングができ、重ねて並べてもすっきり見せてくれます。
長方形の平らなものや、大葉などをそのまま収納できる深さのあるタイプなど、定番のシールウェアは、容器も透明で中身が見え、いろいろな食材を入れるのに便利です。形違いでもスタッキングがしやすく、冷蔵庫の中にもすっきりと納まります。さらに、蓋中央に取りつけた通気弁を開ければ、容器の蓋をしたまま電子レンジで温め直しができるので、機能性も◎ 4点ロックでしっかりと蓋が閉まるフードコンテナは、汁気が漏れにくく、パッキンレスでお手入れも楽ちんです。保存容器を上手に活用すると、冷蔵庫を整えながら、手際よく料理もできるようになり、暮らしも整います。

暮らしを整える

用途を兼ねる

ガラスのうつわと組み合わせる

うつわも兼ねる保存容器は、冷蔵庫からキッチン、食卓まで幅広く活躍します。
磁器製のレンジパックは比較的匂い移りも少なく、食材の保存はもちろん、蓋を外すと小鉢やボウルのように、ふだん使いの食器に早変わり。作りおきのおかずが入った保存容器を、蓋をしたまま電子レンジで加熱してそのまま食卓で楽しめます。
いつもは保存容器、ときには食器と、必要に応じて用途を変えられる便利な保存容器は、「どんなおかずを入れようかな?」と使いみちを考えることで、ふだんの何気ない毎日がより楽しくなります。

ガラスのうつわと組み合わせる

毎日を楽しく彩る

いろいろなグラスを集める

ブルー、イエロー、グリーンなど、明るいカラーの保存容器は、キッチンや食卓でぱっと目を引くアイテム。
一般的な保存容器は半透明でシンプルなものが多く、地味な色合いになりがちな常備菜を入れると、見た目が暗い印象になるときも。そんなときにはフードパックやシール容器のカラーが、キッチンや食卓に彩りを添えます。もちろんスタッキングもでき、コンパクトに収納も可能。カラフルな保存容器は、見た目にも楽しく、わくわくした気持ちになります。

いろいろなグラスを集める

その他の保存容器はこちら

保存容器セット

常備菜の作りおきに便利な保存容器セットを3種ご用意しました。
ぜひこの機会に、保存容器を活用して毎日の料理をより効率よく進めてみませんか。
お得なセットは<数量限定>、なくなり次第終了となります。

TOPへ戻る

お買いもの