3周年感謝祭

HOME > 栗原はるみの失敗しないチーズケーキ

栗原はるみの失敗しないチーズケーキ

栗原はるみの失敗しないチーズケーキ

焼きたてはふわふわ、冷めるとしっとりとクリーミーなベイクドチーズケーキ。栗原はるみがずっと作り続けている定番レシピです。ひとつのボウルに材料を順に混ぜて焼くだけで、初めての人でも手軽においしく作れます。

もう30年以上前に作ったこのケーキは、簡単に作れて失敗をしないので名前を「失敗しないチーズケーキ」とつけました。
冷凍しても味が変わらないので、作っても、もらっても喜ばれているのかもしれません。お世話になったお礼にこのケーキを送るときは、庭で摘んだハーブブーケも添えます。
私は撮影の時や打ち合わせの時に必ず手作りのお菓子とお茶を出します。仕事を始めてからずっと続けている私が大切にしていることです。
仕事が上手くいきますようにと一緒に働いてくれるスタッフのみなさんに感謝をこめて、私にとってはおまじないみたいなものです。

栗原はるみ

材料

(直径18cmケーキ型 1台分)

クリームチーズ…1箱(200g)
バター(食塩不使用)…30g
ビスケット(全粒粉タイプのもの)…100g
グラニュー糖…1/2カップ
卵…2個
生クリーム…1カップ
薄力粉…大さじ3
レモンの絞り汁…大さじ1
粉糖…適宜

チーズケーキづくりの道具

  • ボウル
  • 泡立て器
  • クッキングペーパー
  • ゴムべら
  • ケーキ型
  • ハンドミキサー
  • ポリ袋
  • 粉ふるい

下準備

  • クリームチーズとバターは室温に戻しておく。
  • 型に合わせて底と側面にクッキングペーパーを敷く。
  • オーブンは160℃~170℃に予熱しておく。

作り方

  • ビスケットをポリ袋に入れ、めん棒などで粗くつぶし、バターと混ぜ合わせる。ポリ袋を裏返して型に入れ、手を入れたまま、型の底に押さえて敷きつめる(a・b)。
  • ボウルにクリームチーズを入れ、ハンドミキサーで混ぜてなめらかにする。

  • グラニュー糖、卵を順に加えてよく混ぜる(c・d)。

  • 生クリームを加え、もったりするまでさらによく混ぜ合わせる(e)。

  • 薄力粉をふるい入れ(f)、軽く混ぜ、レモンの絞り汁を加えてさらに混ぜる。

  • 型に流し入れ(g)、型を持ち上げ、台に2~3度軽く落として空気を抜き(h)、160℃~170℃のオーブンで約45~50分焼く。

  • オーブンから出して網にのせて粗熱を取り、型から出して冷蔵庫で冷やす。ペーパーをはずして切り分けて器に盛り、好みで粉糖を振る。
    <POINT> 表面がうっすらときつね色になったらOK! オーブンの機種によって、焼け具合が異なるので、焼き時間は様子をみながら調整して(i)。

for gift

\贈りものに/

チーズケーキは、プレゼントや持ち寄りパーティーにもぴったり。栗原はるみは、いつも庭のハーブで小さなブーケを作って添えています。ラッピングも身近にあるものを使って、さりげなく想いを伝えます。

お買いもの