• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

春は、桃の節句や入学式などお祝いごとが多い季節。家族が集うお祝いの食卓には、季節の食材を使った料理と春らしいお菓子があると、うれしいですね。見た目にも華やかなおすしのレシピをはじめ、春の訪れを感じるお祝いレシピを集めました。
ひな祭りのお祝いレシピ
"わが家には長年大切にしてきた約束ごとがあります。それはお正月、クリスマス、母の日、父の日、それぞれの誕生日など、季節の行事や家族の記念日に、みんなで集まること。
家族全員が顔を揃えて、これからも元気で仲良く末永くおつきあいしましょうという気持ちを分かち合う、貴重なひとときなのです。 みんなの喜ぶ顔を思い浮かべながら、いつもの家族の好物をちょっと工夫してお膳に盛って。” 栗原 はるみ
『haru_mi』vol.51 春(扶桑社)より

お祝いのおすし、いろいろ

ちらしずし
たっぷりの錦糸卵がおいしいちらしずしは、節句のお祝いやおもてなしにぴったり。
太巻きずし
牛ごぼうとにんじん、子どもが好きなツナマヨネーズを具にした巻きずしです。
白身魚とサーモンの押しずし
鮮やかな色と、ほんのり甘くやさしい食感の錦糸卵をたっぷり。お刺身は少なくてもごちそうに。
ハマグリの握りずし
丁寧に蒸し上げたハマグリは、ふっくら濃厚で握りにするとまるでお店で食べているよう。
しいたけとかんぴょうのふくさずし
甘辛く煮て刻んだ干ししいたけとかんぴょうが入り、味わい深いパーティごはんに。
卵焼きの細巻きずし
甘い卵焼きだけで作る、なんとも色がきれいな細巻きずしは、手軽なおもてなしにも。

旬の食材を楽しんで

ハマグリのお吸いもの
春の貝は身がふっくらしていて、うま味が濃く極上のだしがでます。
菜の花の漬けもの
旬の菜の花も、塩昆布を使って、手軽でおいしい浅漬けに。
緑の豆のおひたし
少しずつ異なる食感、微妙な緑のグラデーションをシンプルに味わう、春のおひたしです。
若竹煮
たけのこはあえて薄く切って、いりこだしで煮たら、プロにも負けないおいしさ。

子どもが喜ぶおかず

小さなから揚げ
食べやすいよう子どものひと口サイズにしたから揚げは、ひなあられのよう。
銀ダラのクリームコロッケ
脂ののった銀ダラで作るクリームコロッケは、子どもにも食べやすいまん丸のボール形で。
黄色いポテトサラダ
黄色くて子どもが好きなものをたくさん入れた、かわいいポテトサラダです。
ミートボールの甘酢あん
みんな大好きな、甘酢あんをとろりとからめたミートボール。

甘いデザートも添えて

ラズベリーパンナコッタ
心ときめく淡い桜色のパンナコッタは、ひな祭りのお祝いにもぴったり。
桜餅
ほのかな桜の香りに、暖かくなったいい季節を慈しむ、春のお菓子。
さつまいもけんぴ
ハニーバターをからめた洋風のいもけんぴ。ちょっと甘いものが欲しいときに。
いちごのあんロール
真っ赤ないちごがあんに映える、いちご大福をロールケーキにしたようなお菓子です。